イメージ画像

SEO対策とは何か

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2009.6月4日 発行
  48号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 「知財戦略コンサルティング活用事例集2009」の公開 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 関東経済産業局、みずほ情報総研(株)によって、

    「知財戦略コンサルティング活用事例集2009」

がまとめられ、以下のところで公開されました。

   http://www.kanto-chizai.com/houkoku.html

この事例集における第2章には、私が関わらせていただいた事例が
一番最初に掲載されています。(大峽製鞄株式会社 様)

 興味を持っていただいた方は、ダウンロードしてご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ SEO対策とは何か ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SEO対策とは、
 Yahoo や Google などの検索エンジンを使って検索キーワードが入力された場合、
 希望する所定のキーワードや検索式で上位にランキングされるための対策
のことです。

  検索した結果として1ページ目や2ページ目に掲載されると、
  クリックされる確率が高くなり、
  結果としてビジネスにつながりやすい、と考えられています。

SEO対策の実例をご紹介します。

Googleのトップページにて、『知財コンサルティング』と入力すると、

  知的財産とビジネス  http://www.ip-blog.net/

は、5月26日現在、1ページ目の1位に表示されます。

 さて、検索エンジンのアルゴリズムは3~4ヶ月毎に更新されており、
しかも小さな改善改良は日常的に行われているとも言われています。
したがって、『検索キーワード』を用いたタイトルの記事が数多くある、
という程度では、上位に表示されないのでしょう。

 複数の検索キーワードの組合せ(検索式)、たとえば、
    横浜 & 特許事務所
といった検索キーワードにて上位となるように、というSEO対策も可能です。

SEO対策について、興味のある方、
特に、商品やサービスには自信があるけど、思ったような集客ができない方は

繁盛するホームページ制作|SEO対策付き

にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 早い者勝ち・呑んでいいよ! ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東京・新宿・区役所通りにバッティングセンターがありますが、
その通りの反対側にある 金嶋本社ビル というビルの3階に、
『野菊』というカウンタースナックがあります。
(カウンターの向こう側には、的場の古い知り合いが居ます)

  〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-13-4 金嶋本社ビル3F
  TEL: 03-3200-3939

ここに的場のボトルを入れてきましたので、ご自由にお呑みください。

       <(_ _)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(28)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 サイクリングに関して、目的地の大切さを思い知った出来事をご紹介します。

   20数キロ先の漁港まで自転車で行って、市場で刺身を思い切り食べよう

というプランをこの春、友人たちに紹介したところ、
4~5人のつもりが、8人にまで参加希望が膨らみました。
しかも、その中の二人は、いわゆるママチャリ!

 コースの途中には100メートル前後のアップダウンがあり、
ママチャリではかなりきつかったはず。
 「食欲」を刺激する目的地は、サイクリングの初心者から
ママチャリの二人までを、疲れも感じさせなかったようでした。
(それにしても、往復40Km以上を、よくぞママチャリで!)

 良い景色、爽やかな風、ダイエット、・・・
といった知的(?)な目的よりも、「美味いモノ」という目的は効くなあ・・・

循環器内科求人.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ココがポイント!知財戦略コンサルティング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2009.5月11日 発行
  47号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ ココがポイント!知財戦略コンサルティング ダウンロード ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「中小企業経営に役立つ知財活動支援セミナー」が
本年2月26日~3月16日、全国5箇所で開催されましたが、
このセミナーに出席できなかった皆様に朗報です。

このときに配布された資料(冊子)がダウンロード可能となりました。

  http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/chushou/tizai_point.htm

経営上の成果に結びつく知財戦略コンサルティングを支援人材が実行すること目指し、
「知財経営」を実践している10社の中小企業経営者に対してヒアリングし、
「10の視点」を取りまとめてあります。

 ヒアリングや原稿作成および上記セミナーには、弁理士の土生先生を座長とし、
私も関わらせていただきました。

 大変良いモノができたので、皆様、是非ご活用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ ご意見・ご感想・ご要望を募集 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このアシストマガジンに対するご意見・ご感想・ご要望を募集します。

    info2@matoba-pat.jp

ご意見等を頂いた方には、お礼の景品を用意しています。
現在準備済みの景品は6つですが、状況に応じて増やします。
(抽選とさせていただくかもしれません。)

ブログ(知的財産とビジネス http://www.ip-blog.net/ )に対する
ご意見・ご感想・ご要望でも結構です。

どうぞよろしくお願いいたします。 <(_ _)>

【SP】ナース転職

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(27)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 天下の険 と唄われた箱根越えを、25年ぶりくらいにやりました。
箱根の西(沼津)にて、恩師や4人の友人たちと再会のサプライズを目指して。

10:30 国道134号線、西湘バイパスの入り口に到着。
     西湘バイパスは自動車専用道路。ここから国道1号線に入る。
     国道1号線は「東海道」。そうした名残を所々で感じる。
     たくさんのロードレーサとすれ違ったり、抜かれたりする。
     自転車ブームを感じさせられる。
11:30 ローカルなパン屋さんでその店で作られたコロッケドック、
     ホットドックを買い、小田原城石垣前で、長い登りに備えた腹ごしらえ。
     箱根湯本を過ぎて、いよいよ国道1号線の上りに入る。
     25年前にどのくらい掛かったのかは記憶になかったのだが、
     高校時代には三島側からは2時間弱で上ったという記憶があったので、
     2時間半くらいあれば芦の湖に着くだろう、と楽観していた。
     (が、そんな予想は大きく外れる。)
13:30 道沿いにある富士屋ホテルを過ぎる。
     この時点では、沼津到着予定は15:30としたていたが、・・・
14:30 こんなはずじゃなかった、と自分の体力低下に愕然とする。
     あと1時間ではとても着けないと焦るが、身体はフラフラ。
     こまめに水分を補給、時にかぶ飲みする。
15:25 芦の湖を通過して、ようやく箱根峠(標高843m)に到着。
     長袖シャツとウィンドブレーカを着込んで、登りのご褒美=長い下り坂。
     疲れているので慎重に! と自分に何度も言い聞かせながら、
     自動車が私を追い抜くのを躊躇するほどのスピードで下っていく。
     懐かしい風景がどんどん過ぎていく。
     自転車で走った時に見る風景は、記憶が深いのだ。
15:50 楽しんだ下り坂を終え、ウィンドブレーカを脱ぎ、
     コンビニにてゼリー飲料を購入して最後の栄養補給。
16:20 沼津に無事到着。 その夜、友人たちと再会!

 翌日は自転車を分解し、電車にて帰宅しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年のPCT出願のランキング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2009.2月20日 発行
  46号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 中小企業経営に役立つ知財活動支援セミナー 3月4日 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「中小企業経営に役立つ知財活動支援セミナー」が
2月26日~3月16日、全国5箇所で開催されます。

  http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/ibento/ibento2/tizaisien-seminar.htm

支援人材が中小企業の知財活動の支援を行う際の留意点を示した冊子
  「ココがポイント!知財戦略コンサルティング ~中小企業経営に役立つ10の視点」
が発行されることになっています。

私は、下記にて基調講演およびトークセッションのモデレータをやることになりました。

  【日時】 平成21年3月4日(水)14:00~17:00
  【場所】  札幌市 ホテルポールスター札幌 4階 シンフォニー
  【主催】 特許庁、北海道経済産業局、各地域知的財産戦略本部
  【参加費】 無料

私は、上の冊子作成のお手伝いをしておりました関係で、
基調講演、モデレータを仰せつかったという次第です。
(基調講演、モデレータなんて凄い肩書きは初体験! 頑張ります。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 知財コンサルティング・シンポジウム 3月14日 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年に開催され、400名もの参加者(申し込み数は凄かったらしい)を集めた
  『知財戦略コンサルティングシンポジウム』
が開催されます。

【日 時】3月14日(土)13:00~17:30(開場12:30~)
【会 場】大手町サンケイプラザホール
【参加費】無料
【定 員】600名(定員になり次第、受付終了)
【主 催】特許庁、関東経済産業局、広域関東圏知的財産戦略本部
※別途、シンポジウム後にネットワーキングパーティの開催予定あり。
(詳細はリンク先をご覧下さい。)

※お申込み方法等、詳細はこちら ↓↓↓

   http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/chizai2009.html 

 なお、この事業において私が関わったコンサルティング案件は、
残念ながら、このシンポジウムでの発表案件に採択されませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 2008年のPCT出願のランキング ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年のPCT出願件数が公表されました。

  http://www.wipo.int/pressroom/en/articles/2009/article_0002.html

1位はどこ? 日本企業は? ・・・

また、来年は、いったいどうなっているのでしょう・・・

【SP】テープ起こし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(26)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自転車はダイエットに最適らしい・・・

 ダイエットには、有酸素運動が必要なのだ、ということは時々耳にします。

 短い時間にバッと運動しても、エネルギ消費はするが、体脂肪は燃焼しない。
ろうそくの芯が燃えているようなものだ、ということです。
 ろうそくの蝋(つまり体脂肪)を燃やすには、
芯に火が付いてから酸素を十分に与える必要があるとのこと。
 (最近愛読している季刊誌「自転車人・2008年夏号」より)

 なるほど・・・

 また、脂肪燃焼には、たくさんの筋肉を動かすと良いとのことですが、
人間の筋肉は下半身に多いので、ウォーキング、ジョギング、水泳、そして自転車が
良いとされています。
 自転車は、 水泳ほどではないが、
ウォーキング、ジョギングよりは上半身の筋肉も使うので、推奨されていました。

 私自身は日常的に自転車に乗る、という環境にはなく、
週末に時々、という程度なので、「ダイエットに最適」という実感がある
というほどではありません。
 しかし、1時間ほどでも乗り回した後は、健康的な空腹感があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業のための知的財産戦略セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2009.1月25日 発行
  45号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 中小企業のための知的財産戦略セミナー 2月12日 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中小企業のための知的財産戦略セミナー のご案内です。

  【日時】 平成21年2月12日(木)13:30~16:30
  【場所】 札幌全日空ホテル 3階 「祥雲」
  【主催】 経済産業省北海道経済産業局・特許庁
  【定員】 100名(参加費:無料)

http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/chusho_chizai/index.htm

基調講演は、
  「知財戦略によって利益率を上げる」
内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士 鮫島 正洋 さんです。

的場は、
  「北海道における知財戦略策定とそのアプローチ」
というお題で、最後に喋らせていただくことになっています。

 札幌雪祭り(2月11日まで)にお出かけの方など、
遊びに来ていただければ幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ オーム社の月刊OHM1月号 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 技術総合誌OHM2009年1月号に、コラムを書きました。
(今回で3回目かな?)

   http://www.ohmsha.co.jp/ohm/

『OHM』は、エネルギーと環境を基軸に、
電気技術をベースにした各種話題や最新技術を解説する技術総合誌
とのことです。

「特許を取得して与えれる権利の本質」というタイトルで、
特許によって得られる権利などといった特許制度の本質
ならびに産学連携の根底などについて、見開き2ページで書かせていただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 2008年の米国特許登録件数 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年の米国特許登録件数が公表されました。

  http://www.ificlaims.com/IFIPatents010909.htm

皆さん、これをご覧になって、どんなことを思われるのでしょうか。

また、来年は、いったいどうなっているのでしょう・・・

【SP】内装工事.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(25)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 前号(44号)にてご紹介したハンドメイドバイシクルフェア2009
に行って参りました。

  http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/index.html

◎ 展示された自転車で、最も感動したのが、木製のロードレーサーです。

  http://sanomagic.world.coocan.jp/

 8kg弱、とのことで、高級ロードレーサーに匹敵する軽さです。
 写真では分からないですが、ドロップハンドルやサドルまでが木製です。

 作製者の佐野末四郎さん。本職は 船大工さん だそうです。
少しだけお話しさせていただきましたが、

   日本人の凄さを見せてやろうと思った

と力強く語ってくださいました。

◎ ほかに面白かったのは、ベロウェイ と名付けられた乗り物です。
電動式の「セグウェイ」という商品がありますが、
それに似た乗り物でした。

  http://portal.nifty.com/2008/09/23/a/

自転車らしく、こいで移動する乗り物のようです。(試乗はできなかった)
「ベロ」とは、[vero]=自転車の意味です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   
【SP】引越し手続き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知的財産管理技能検定3級の対策本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.12月21日 発行
  44号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 模倣品・海賊版撲滅キャンペーン ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特許庁では、現在「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」を実施しているそうです。
このキャンペーンは、テレビCMなどによる啓発がなされています。

 また、下記の特設サイトでは、「なぜ、模倣品・海賊版を買ってはいけないのか」、
「ニセモノに気をつけるポイント」等の解説があります。

  模倣品・海賊版撲滅キャンペーン・特設サイト http://www.not-buy.com/ 

 なお、ウェブサイト=知的財産とビジネス にも、
以下のようなコンテンツをご用意しています。

   http://tool.ip-blog.net/2006/12/post_2.html

 是非、ご活用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 国際特許流通セミナー2009 のご案内 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国際特許流通セミナー2009 が、
「イノベーションに向けた新たな前進」をキャッチフレーズとして
来年も、年明け早々に開催されます。

  海外で活躍する技術移転のプロフェッショナルの方々
  我が国の第一線で活躍されている関係者の方々による講演、
  パネルディスカッション

などが予定されているようです。  参加費は無料です。

 【開催期間】平成21年1月19日(月)~20日(火)
 【会 場】ホテル日航東京(東京・台場)
 【主 催】(独)工業所有権情報・研修館

お申込みや詳細な情報は、こちらからどうぞ。↓

   http://www.ryutu.inpit.go.jp/seminar_a/2009index.html 

定員になり次第締切り だそうです。

【SP】プロバイダ料金比較.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 知的財産管理技能検定3級の対策本 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 知的財産管理技能検定3級の対策本が発売されます。

知的財産管理技能検定3級は、知的財産管理に関する基礎的な技能や知識
が問われる試験です。
企業で知的財産の担当部門以外に所属する方や学生の方が、
知的財産に関する業務に興味をもたれるようになったときの最初の一歩
として広く利用されることが期待されています。

 著者は、弁理士の土生哲也さん。
本書は、これ1冊で必要な知識が自然に身につくよう工夫してある、
とのことです。

 知的財産教育協会が認定する知的財産管理技能検定対策セミナーの講師を、
知的財産管理技能検定となる前の知的財産検定の時から4年間、
経験されています。

 土生先生から一冊頂戴して拝見したところ、公式テキストよりも厚くて
詳しいようなので、公式テキストで物足りない、不安を感じる、
という方にお薦めできます。

【SP】光ネクスト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(24)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ハンドメイドバイシクルフェア2009 のご案内です。
次世代自転車の開発のリーダー的役割を担うべきビルダーの皆様が提案され、
製作された自転車をより多くの方々に紹介し、
ハンドメイドバイシクルの魅力を知っていただく機会として
「2009 ハンドメイドバイシクルフェア」が開催されます。

  日時 ; 2009年1月16日(金)~18日(日) 
  場所 ; 科学技術館1階   入場料無料

  http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/index.html

人気投票に参加すると、記念品がもらえるそうです。
投票の部門は、以下の4つのカテゴリーです。

  1.コンペティション(競技用)部門
  2.サイクリング・シティバイシクル部門
  3.高齢者向け自転車部門」
  4.幼児2人乗せ自転車部門」

 皆さんも是非どうぞ。 (私は初日に行くつもりです。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小・小規模企業のための緊急保証制度

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.11月30日 発行
  43号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 中小・小規模企業のための緊急保証制度 のご紹介 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成20年10月30日政府・与党会議、経済対策閣僚会議合同会議において、

  金融不安や景気後退の影響を受けやすい中小・小規模企業について、
  十分な資金繰り対策を実施し、
  税制措置や人材確保・育成等により活性化を図っていく

という趣旨で、緊急保証制度などが整備されたそうです。

  http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chusho/kinyuu/20081114seikatsutaisaku.html

 融資などが受けられるようなので、検討してみては如何でしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 職業に関するアンケート ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ある中学生から、以下のようなアンケートを依頼されました。
アンケート内容は以下の通りです。

 1.働いていて楽しいと感じる時はどんな時?

 2.働いていて大変だと感じる時はどんな時?

 3.次の中から働く目的として考えていることを選んでください。(複数可)
   a.お金を稼ぐこと
   b.生きがい
   c.社会に貢献するため
   d.家族のため
   e.その他( )

 4.働く時に大切にしていることは?

 私は、このアンケートへの回答を書きながら、自分を見つめ直す機会になりました。
皆さんも、ご自身のために回答してみてはいかがでしょうか!

【SP】社会人サークル.tv
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(23)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回もまたは、自転車で移動する際の荷物をどうするか、ということについて
書いてみます。

 前回は、
   長時間走行するには、身につけるより自転車に装着した方が疲労感が少ない。
というお話を紹介しました。

 では、専用のバッグを買った方がいいのか?

 専用のバッグは、やはりあった方が良いと私は思います。

 1)ハンドルやハンドル下のキャリアなどを使って装着するフロントバッグ。
 2)サドルの下のスペースを使うサドルバッグ

この2種類が代表的な専用バッグです。

 さて、メーカ品は、自転車屋さんやインターネットを探せばありますが、
ちょっとだけ問題なのは、
自転車は、オーナーの身体に合わせているので、
上記1)も2)も、バッグが装着されるスペースの大きさに微妙な違いが
あります。
それゆえ、メーカ品が装着できないとか、装着してもバランスが悪い、
といった問題が出てくる場合があります。

 そんな時は、思い切ってオーダーしちゃえ!
 お薦めはこちら↓↓↓

   http://www.guu-watanabe.com/jitensya.html

 手作りの鞄屋さんですが、自転車専用の品を数多く経験されています。

 ちなみに私は、仕事用鞄をこちらで製作していただきました。

【SP】リノベーションリフォーム.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【メルマガ解除】 @@UNSUBSCRIBE@@

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、
 1行につなげてブラウザに入力してアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008特許情報フェアのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.10月14日 発行
  42号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場特許事務所     http://www.matoba-pat.jp/
  知的財産とビジネス   http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 2008特許情報フェアのご案内 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本年も特許情報フェアの季節になりました。
(以前は隔年で開催されていたこの催しも、定例行事になりましたね。)

   http://www.business-i.net/event/pif/

さて、私が個人的に注目しているのは、
友人である谷川英和弁理士が関わっている

  特許書類半自動生成システム 「PatentGenerator2.0」
  特許品質評価システム    「ValueAnalyst」

です。(タイトルだけで興味がわいてきませんか?)

会場にはたくさんの展示があるので、
行く前に、「こことあそこに行くぞ」と決めて向かうと、
効率よく回れるようです。

会場の周囲は非常に緑が多く、良い気分転換にもなりますよ。

【SP】テープ起こし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ じてんしゃ図書館 のご紹介 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

じてんしゃ図書館って何? と思われたら、
まずは、このページの写真をご覧ください。

  http://coolsummer.typepad.com/kotori/2007/04/post_30.html

  http://www.zabutontei.com/blog/uview.cgi?20061127034003OS4.txt

イメージできましたでしょうか?

じてんしゃ図書館の館長=土居一洋さんの行動力に感動し、

  http://asobook.nomaki.jp/

を介して連絡を取ったところ、
11月末まで、京都の某所で「かやぶき」のアルバイト中とのこと。

  彼をアシストすることによって、自分も元気になろう。

そう思った私は、手元にあった環境関連の本を寄贈しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(22)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回もまたは、自転車で移動する際の荷物をどうするか、ということについて
書いてみます。

 前回は、
     自転車への荷物は前輪側を先に。
     身体に身につけるなら背負うタイプよりもウエストバッグを。
という内容でした。

 スポーツタイプの自転車では、籠は付いていないし、
荷台(キャリア)さえ付いていないために、
身につける、という選択肢となったわけですが、
実は、長時間走行するには、身につけるよりも自転車に装着した方が、
疲労感が少ないのです。

 では、専用のバッグを買った方がいいのか?

 バッグを購入するよりも効果的なのは、
荷物の中でも重たい部類のボトルを自転車に装着することです。

   http://bicycle.omakase-hp.com/word/160/post_211.html
   http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/term5.html

 ボトルを、自転車のフレームやハンドルに装着できるボトルゲージに
収めれば、かなり身軽になります。
 また、わざわざ休憩、というように自転車を降りずに水分を補給できる、
という手軽さもありますので、お薦めです。

【SP】貸倉庫.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知的財産とビジネスへ広告が出稿できます(1日 300円~)
  詳細はこちらからどうぞ。
  http://www.ip-blog.net/2006/11/post_193.html
  お問い合わせ → admin@ip-blog.net

■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・ベンチャー企業向け知財セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.7月18日 発行
  39号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場成夫のホームページ http://www.matoba-pat.jp/
  ブログ         http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 日産デザイン わくわくスタジオ ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神奈川県内の小学校5年生・6年生を対象とした出張授業
「日産デザイン わくわくスタジオ」が9月から開始されるそうです。

「日産デザイン わくわくスタジオ」は、
日産の現役デザイナーが小学校で、クルマができるまでの過程や、
カーデザイナーという仕事について詳しく紹介するとともに、
児童が事前に描いたクルマの絵をもとに、
実際にスケッチ作業のデモンストレーションを行うなど、
カーデザイナーの仕事を体感できる内容となっているとのこと。

【「日産デザイン わくわくスタジオ」概要】

・募集開始日:2008年7月14日(月)
・プログラム開始日: 2008年9月1日(月)
・対象: 神奈川県内の小学校5年生・6年生
・実施回数: 月2回程度

 必要事項を記載の上、
「日産自動車株式会社デザイン本部 『日産デザイン わくわくスタジオ』係」 
までFAXにて応募してください(申し込みが多い場合は抽選)。

 *FAX番号: 046-270-3072
 *記載事項: 学校名、住所、最寄り駅、連絡先、対象学年、
  希望日、事前打ち合わせの有無
  (応募用紙は、下記の専用ホームページからもダウンロード可能)
・プログラム専用ホームページ

    http://www.nissan-global.com/JP/DESIGN/KIDS

【SP】プレハブ.biz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 中小企業・ベンチャー企業向け 知財セミナー 7月29日☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横浜にて、中小企業・ベンチャー企業向け 知財セミナーが開催されます。
(主催;広域関東圏知的財産戦略本部・特許庁・関東経済産業局・横浜市)

 http://www.city.yokohama.jp/me/keizai/shien/tizai/seminar/tokkyo.html

私は、7月29日 14:00~17:00 企業における知的財産管理の重要性
というテーマにて、講師を仰せつかりました。

予算や人員に制限のある中小企業やベンチャー企業において、
どのような知的財産管理をしていけばよいのかについて、皆さんと考える時間としたい、
と思っております。

よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(19)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回は、自転車につきもののパンクについて書いてみます。

◎ 自転車のパンク修理について

 自転車の車輪(ホイール)は、金属製のリムと、
そのリムに引っかけて固定されるタイヤ本体と、
その内側にて空気を入れるチューブと、
からなっています。

 『パンク』とは、チューブに孔があくことであり、
自転車のパンク修理とは、上記のチューブの孔を発見し、
それを専用パッチでふさぐだけです。

   1)リムからタイヤ本体を外すためのタイヤレバー
   2)チューブの孔にあてがうパッチ、
   3)パッチをチューブに貼り付けるためのゴム糊、
   4)パッチの貼り付けがうまくいくようにチューブ表面を磨く紙ヤスリ
   
 がセットになったパンク修理キットと、携帯式のポンプがあれば、
サイクリングの最中でもパンク修理は可能です。
 
タイヤの付け外し、は、未経験だとけっこう大変ですので、
サイクリングに行く前に、自宅で一度は経験しておいてください。

◎ チューブの口(空気の入口)となっているバルブには、

  1)英式(ウッズ)バルブ
  2)仏式(フレンチ)バルブ
  3)米式バルブ

の三種類があります。
携帯ポンプは、上記の形式を確認しないと、合わない場合があります。

1)が最も安くて普及しているのですが、
空気は入れにくい。
 また、消耗品として、「虫ゴム」と呼ばれる部品があり、
 これが古くなってくると、パンクではないのに空気漏れを起こします。

2)は、比較的空気が入れやすい。虫ゴムは使っていない。
1)に比べて直径が小さい。
したがって、標準で1)が付いているリムには、2)に交換すると、
空気も入れやすくなります。

 通常のサイクリングでは、チューブの予備と携帯ポンプを持っていき、
チューブを交換する(パンク修理は帰宅後)ことをお薦めします。

【SP】新車値引き.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
 ございましたらお願いいたします。

■ アシストマガジンおよびブログ (http://www.ip-blog.net/)
 のスポンサーを募集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知財ビジネスアカデミー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.6月11日 発行
  37号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場成夫のホームページ http://www.matoba-pat.jp/
  ブログ         http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 特許調査・パテントマップ作成の手引き ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 21世紀初頭(2001年)、

   『特許、実用新案、意匠、商標、調査の手順と知識』

という本が出版されました。(特許リサーチ研究会編・日本法令)

 特許庁が特許データベース(IPDL)を開放し、無料で検索できるようになりました。
 そして、その頃、特許調査の業界におけるノウハウを開示するという本として、
世に出たのが、上記の本です。

 さて、時を経て、上記の本の改訂増補版という位置づけにて、

   特許調査・パテントマップ作成の手引き

が刊行されました。

  http://www.horei.co.jp/shop/cgi-bin/shop_itemDetail.cgi?itemcd=2472062

バージョンアップした本書が手元にあれば、
これまたバージョンアップを重ねたIPDLを、充分に活用できると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 知財ビジネスアカデミー・6月20日(金)締切 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本弁理士会が主催する知財ビジネスアカデミーの、
2008年前期後半の募集が始まりました。
 知財関係者であれば、弁理士会員でなくても参加できます。
★お申込はこちらから↓

http://www.jpaa.or.jp/ipba/postmail/index.html

★好評継続2008K★【東京会場】
「知財ビジネス交渉学」
~Win-Winの交渉を進める方法論を学び、知財業務をより成功に導く方策に活かす~
講師:田村 次朗、隅田 浩司
7月5日開講×3回 土曜開催 10:00~17:30
企画・運営:NPO法人産学連携推進機構

★好評継続2008L★【東京会場】
出川ゼミ「中小企業・ベンチャーの知財戦略ゼミ(基礎)」
~中小企業・ベンチャーの新事業・新商品展開に貢献できる道を探る~
講師:出川 通
7月10日開講×6回 木曜開催 18:30~21:45
企画・運営:NPO法人産学連携推進機構

★好評継続2008N★【大阪会場】
大阪丸島ゼミ「企業における知的財産戦略支援ゼミ(基礎)」
~企業の知財戦略を学び、それに貢献する弁理士業務の拡充を検討する~
講師:丸島 儀一
8月26日開講×6回 火曜開催 18:30~21:30

私は、知財ビジネス交渉学を受講しました。
ビジネス交渉という場面のみならず、日常生活にて大いに役立っています。
その体験記は、こちらにあります。↓

   http://www.ip-blog.net/20/

以上、ご参考まで。

【SP】ナース求人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 自転車に乗ろう(17)  ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 遅ればせながら、ベストセラーとなっている(らしい)
    『新・知的生産術』(勝間和代著・ダイヤモンド社)
を読みました。

  http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=4-478-00203-2

 著者は、都内の移動に自転車を使うことで、
健康と情報(↓) を同時に手に入れ、
それを仕事に活かしているということです。

  自転車に乗りながらデジタルオーディオプレーヤーにて
  英語のAudio Book などを聴いている、とのこと。

 軽くてスピードの出るロードレーサーを含めた3台を
天候や気分などに応じて乗り分けているとのことで、
ちょっと真似できないですが、大いに刺激になりました。

それにしても、ロードレーサーで走り回る経済評論家なんて、
凄~く格好いい!

(本書のテーマは、「自分をグーグル化する方法」であり、
 都会で自転車に乗れ! という本ではありません)
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
 ございましたらお願いいたします。

■ アシストマガジンおよびブログ (http://www.ip-blog.net/)
 のスポンサーを募集しています。

【SP】シロアリ.biz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5・6月開催 特許・知的財産関連セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2008.5月20日 発行
  36号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場成夫のホームページ http://www.matoba-pat.jp/
  ブログ         http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆☆ 技術情報協会 5,6月に開催 特許・知的財産関連セミナー ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私、的場もセミナー講師としてお世話になりました(株)技術情報協会 様から
知財関連セミナーのご案内です。

★5・6月開催 特許・知的財産関連セミナー 技術情報協会★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1)発明(技術情報)の保護戦略
┗~特許出願・先使用権・不正競争防止法によるノウハウ保護~
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_805435.htm

 * このセミナーは、私の友人弁理士・岩永勇二さんが講師を務めます。
  彼は、知財ビジネスアカデミーの「授業法」を受講しているので、
  講師としてのスキルは、バッチリ?!

2)進歩性欠如による拒絶理由通知への対応
┗出願した特許が進歩性欠如と判断されたら…
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806302.htm

3)“ノウハウ保護と特許出願” その具体的な選択基準と留意点
┗自社で創出された発明を守り、効果的に活用するためには
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806503.htm

4)パテントマップを活用した 戦略的な特許出願のポイント
┗特許情報を研究開発に活かしたい技術者に必須の講座!
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806908.htm

5)知的資産の経済価値評価と研究開発マネジメントへの適用
┗化学/電気電子機器/医薬系企業の事例に学ぶ!
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806911.htm

6)開発企画段階における特許情報の活用と他社・技術動向の解析法
┗ライバル企業、同業他社の半歩先行く、有益な情報の探し方、選び方、活かし方
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806312.htm

7)化学・材料分野の 特許明細書作成における留意事項
┗パラメータ発明・数値限定発明の留意事項について学ぶ
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806428.htm

8)特許情報を用いた 技術マーケティングと活用事例
┗高効率な「攻め」のマーケティングを実施するために、どう特許を利用するか?!
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806430.htm

9)技術者・研究者に必要な特許知識Q&A講座
┗今さら聞けない必須の知識を、実例をもとに分かりやすく解説!
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806249.htm

10)他社特許明細書の解釈と弱点の見つけ方および攻撃方法
┗先行技術すれすれの特許の権利化、強い明細書の作成
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_806220.htm

11)パテント・ポートフォリオにおける戦略的な分析と構築のプロセス
┗研究開発へ活かし、自社特許を強化、他社との競争力を高める!!
  http://www.gijutu.co.jp/doc/s_805250.htm

 * このセミナーは、私が、個人的にお世話になっています
  糸賀道也 様が講師をなされます。
  糸賀様は、熱烈な阪神タイガースファンであり、
  タイガースによるたとえ話で、分かりやすくて楽しい講義が聴けると
  予想しています。

 以上、皆様のご参考になれば幸いです。

【SP】レンタルオフィス.biz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
 ございましたらお願いいたします。

■ アシストマガジンおよびブログ (http://www.ip-blog.net/)
 のスポンサーを募集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページの先頭へ