イメージ画像

手続費用給付制度

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2006.12月16日 発行
  9号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場成夫のホームページ http://www.matoba-pat.jp/
  ブログ         http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 野菜栽培にて水質を浄化する技術 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アシストマガジンの読者Eさんから頂いた情報です。

『水質浄化に一切の化石燃料を使用せず、野菜を収穫できる一石何鳥もの技術』

  http://www.co-ip.jp/modules/wordpress2/index.php?p=73
 
  凄い!

環境関係のビジネスはお金になりにくいことがネックになることが多いと思いますが、
この事例のように、お金になる副産物がある(副産物を産み出す)、ということは、
極めて大事なことだと思います。

Eさん、情報提供をどうもありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆アシストNo.9☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本弁理士会には、優れた発明をしたのだが資力がない、という方のために、
特許出願等援助制度という仕組みが用意されています。

そのひとつである手続費用給付制度は 、
せっかく有用な発明をしても、発明者の経済的な事情によって弁理士に特許出願の依頼ができない。
そのため、世の中に活用されずに埋もれてしまうのを防ぐため支援するものです。
 有用な発明かどうかを審査した上で、必要とされる費用の全部または一部を、当会が負担します。

http://www.jpaa.or.jp/affiliation/center/center7.html

 応募はそれなりの数があるようですが、「有用」と思われる案件の応募が少ないというのが現状だそうです。
 そこで、大学生、大学院生などに、この制度をもっと広く知ってもらおうということで、今回ご紹介いたしました。

 なお、どのような発明をしたのか、ということを説明する場合のフォーマットとして有益と考えるので、
こちらもご紹介させていただきます。

  http://www.ip-blog.net/2006/06/post_50.html

 この発明支援ノートは、的場自身が大学生に知財制度を啓発する活動の中で思い付いて具現化したものです。よかったら使ってください。

 以上、大学関係者をアシストする日本弁理士会の援助制度のご紹介でした。
(皆さんの知り合いに大学関係者がいらっしゃいましたら、是非転送をお願いいたします。)

【SP】特許調査.biz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 第4回ビジネスコンプライアンス検定 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成19年2月18日、第4回 ビジネスコンプライアンス検定試験が実施されます。

   http://www.sikaku.info/bc/koukai_01.html

この試験は、

  (法令+倫理)× 責任 × 行動 = ビジネスコンプライアンス

という考え方に基づき、
実践的なコンプライアンスをビジネスマンが学ぶため、
実施されています。
このビジネスコンプライアンスには、産業財産権法、著作権法も
その守備範囲に含まれています。

なお、試験用のテキストはこちら ↓

  http://www.toyokeizai.co.jp/CGI/kensaku/syousai.cgi?key=book&isbn=53215-3

受験準備にそろそろ入ろうかな、という時期であろうと考え、
ご紹介いたしました。
自信のある方は、初級だけでなく、上級にも挑戦してください。

   http://www.toyokeizai.co.jp/CGI/kensaku/syousai.cgi?isbn=53205-6

12月は、1年でもっともビジネス書が売れる時期だそうです。
新しい年に向けて新たに勉強しよう、ということですよね・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 ご意見、ご批判など、ありましたら、

   mail@ip-blog.net
 
 までお願いします。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ