イメージ画像

知的財産のしくみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2007.2月10日 発行
14号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールマガジンは、

  的場成夫のホームページ http://www.matoba-pat.jp/
  ブログ         http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
   http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 知的財産のしくみ のご案内 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私の友人弁理士 土生哲也 さんが、本を出されました。

 「見る・読む・わかる 入門の入門」シリーズ
  知的財産のしくみ  日本実業出版社

 https://www.directform.info/rdr.do?id=1539

「似たような本はあるんじゃないの?」
という声が聞こえてきそうですが、

・・・・・違います!

知財関係者ではなく、一般のビジネスマンや経営者に向けて書かれています。

前書き、そして第6章、第7章など、
随所に金融のプロでもある土生さんの思いが込められています。

知財関係者には、頭の整理用として、
周りの方の入門書として、最適と思います。

本屋さんで手に取ってみてください。

【SP】商標登録費用.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 魅力ある日本のおみやげコンテスト2007 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国土交通省が「魅力ある日本のおみやげ」を募集しています。

  http://www.vjc-omiyage2007.com/index.html

外国の方々にとっての「魅力的なおみやげ」を選定し、
成田、羽田、中部および関西の各空港で展示販売するプロジェクトです。

地方活性化、ワーキングプアからの脱出、日本文化の輸出、など
時代のキーワードが凝縮されたようなプロジェクトではないでしょうか!

<募集部門>

1)食品部門(生鮮食品は除く)
  ・・・食することを目的として製造されたもの

2)民工芸品部門
   ・・・置き物・飾り物として購入されるもの、
      または、伝統的な工芸技術・技法を用いて製造されたもの

3)生活用品その他実用品部門
  ・・・民工芸品部門に該当せず、もっぱら実用に供するもの

2006年の受賞作品およびその受賞理由は、
本コンテストに無関係な方でも商品開発や
コンセプトに関して非常に参考になると思われます。

  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/01/010405/07.pdf

以上、東京理科大 生越先生のブログ
   http://ogose.air-nifty.com/
を参考にさせていただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 後払い制の開始 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、特許ツールの杜 http://tool.ip-blog.net/
にて販売させていただいてます

(1)弁理士試験の勉強のコツ
(2)著作権問題集

こちらの2点は『後払い制』とさせて頂きました。
         

まだ、サイトには記載しておりませんが、
お申し込みフォームからお申し込み頂ければ、
すぐにダウンロードして見ることができます。

また、内容について役に立たない、気に入らない
という場合には代金の支払いは不要です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ただお支払い頂けない場合には、その理由を記載してください。

例えば、

【分かりにくい】
【似たようなものが既にあった】
【値段が高い】

なんでも結構です(^^;)

では、たくさんのお申し込みをお待ちしております。

・著作権法問題集(解説付き)1050円(料金後払い)

http://tool.ip-blog.net/2007/01/post_5.html

・弁理士試験の勉強のコツ 525円(料金後払い)

http://tool.ip-blog.net/2007/01/post_4.html

なお、お申し込みフォームへの入力の際には、
必ず【本名】にてお願いいたします。

英数字などを入力された場合には、
勝手ながらキャンセル処理とさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ ハンドメイドバイシクルフェアの報告 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号のアシストマガジンにてご紹介した
ハンドメイドバイシクルフェアに行ってきました。

身体障害者用自転車部門 を見学したら、
身体に障害がある方がご自身で乗るための自転車のみならず、
障害のある方とともに乗れる自転車、などもありました。

 http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/index.html

時代のキーワードとして、誰もが気になる

   高齢化社会 × エコロジー

ですが、
今後、非常に多くの方に必要となる移動手段ではないか、

と感じました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 ご意見、ご批判など、ありましたら、

   mail@ip-blog.net
 
 までお願いします。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/
【メルマガBN】     http://chizai-assist.seesaa.net/
【ご意見・ご感想】   mail@ip-blog.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ