イメージ画像

東北関東大震災の被災者の皆様にお見舞い申し上げます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2011.3月25日 発行
  64号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○○○ 東北関東大震災の被災者の皆様にお見舞い申し上げます。○○○

 アシストマガジンは、主に「知財」に関わる方々のアシストを目的に
発信させていただいておりますが、
 今回は、特に知財に関わる方々に止まらず、
より多くの人に役立てる情報を心掛けて、集めてみました。

   ~~~ 転送は自由です。 ご活用下さい。~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆☆ 子ども達のケア+大人のケアも ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 子どもに災害をどう伝えるか(Communicating Disaster to Children)

  http://noharajp.net/openforum/article/28

◎ 乳幼児のケア

  http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103210007/

◎ 子どもと一緒に和みましょう(かわいい動物写真がたくさん掲載)

  http://hamusoku.com/archives/4205232.html

◎ 卒業を迎えた子どもたちのために
  
  http://nonobu.way-nifty.com/blog/2011/03/post-32be.html

  http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/ (←これイチオシ)

◎ 大人達もケアが必要だそうです。 気をつけましょう!

 『いまはこの国の全員が「急性ストレス障害」という状態です。
  これは地震に直接遭遇してなくても、映像や情報から起きます。
  これが回復せずに長引けば、
   本格的な「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」に移行します。
  私たちができることは、自分をPTSDにしないこと。』
      (精神科医=香山リカさんの言葉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 正しい知識や情報 / 不安の解消 / 心構え ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 原子力の専門家である早野龍五・東大教授の言葉が編集されたものです。

  http://matome.naver.jp/odai/2129998418247170501

 早野先生のツイッターまとめはこちら。

  http://togetter.com/li/110838

 なお、ツイッターをやっている方は、早野先生のフォローをすれば
上記のページに頻繁にアクセスせずとも、タイムリーな情報収集が可能です。

◎ ネット時代は、デマも早い。
 こうしたデマを防ぐ方法はないものか、と漠然と思っていたら、
 Twitterで、デマを流した人を追跡して分かる方法、というものがありました。

   http://ebilog2009.seesaa.net/article/191045647.html

 この方法なら、たぶんツイッターではなくても、かなり分かると思われます。
 こうした方法が知れ渡ることで、デマを飛ばす人の抑止力になればいいですね。

◎ 買い溜めの本質 (知識経営コンサルタント・荒井恭一氏のツイッターより)

   自分(だけ)は、買い溜めなんてしていない。
   いつもよりちょっと余分に買っているだけ。

 これが積み重なっているのが、首都圏における今回の買い溜めの本質?
 みんな自覚がないから、なかなか終わらないのでは・・・

◎ 地学的に平和で安定した時代は終わりを告げた
   (静岡大学防災総合センター教授 小山真人)

   http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/etc/EastJM9.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 『知財コンサルティングの実践』の売上げを募金します ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 以下のサイトで販売中の『知財コンサルティング業務実践レポート』ですが、

   http://chizai-consulting.jp/

 販売管理を委託している(株)ネクストレベル様のご厚意で、
当面の間、売上げの全額を被災地へ寄付していただけることとなりました。

 それにプラスして、的場個人が1本に付き1万円を被災地へ募金します。
(つまり、お一人にお買い上げ頂くと、4万円を募金できることになります。)

 購入をためらっていた皆様、是非、この機会にご購入ください。

 ◆寄付金は日本赤十字社経由を予定
   http://www.jrc.or.jp/

【PR】テープ起こし.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆☆ 元気になるために ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 被災地に「元気」を送るには、被災地の産品を買おう!

   http://buy-for-tohoku.blogspot.com/

◎ ふるさと納税、という方法もあります↓↓

   http://lifehacking.jp/2011/03/furusato/

 (ふるさと納税=自治体を指定しての納税が可能な制度。被災地の出身でなくてもok)

◎ 日本の、様々な人々に感謝したくなりました。

   https://docs.google.com/document/pub?id=1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY&pli=1

   http://twitter.com/#!/prayforjapan_jp

◎ 世界からの応援や祈りのメッセージ

   http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

◎ 巨大地震のため、ほとんど報道されませんでしたが、
 3月12日に九州新幹線(博多-鹿児島中央)が開通しました。
 そのCMです。 とても暖かく、涙が出ました。

   http://www.youtube.com/watch?v=UNbJzCFgjnU&feature=player_embedded

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 大震災を機に色々考えましたが、自分のやるべき仕事をしっかりやり、
 できる限り普段通りの消費(電気は例外)を行って、ちゃんと税金を納める
 ということが、 継続的にできる 復興 への協力ではないか、
 と考えているところです。 (プラスαも考え中ですが)
  たとえば、みんなが外食を控えて募金しても、外食産業が赤字では、
 その外食産業からは税金が払われないことになってしまうから。
 
■ 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  アシストマガジンに対するご要望、ご感想など
  ございましたらお願いいたします。  → admin@ip-blog.net 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行責任者】 的場 成夫
【知的財産とビジネス】 http://www.ip-blog.net/
【的場特許事務所】    http://www.matoba-pat.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ