イメージ画像

米国特許の検索サービス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アシスト・マガジン          2006.12月25日 発行
第10号

発行責任者:的場成夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールマガジンは、

■弁理士 的場成夫のWEBサイト http://www.matoba-pat.jp/
■知的財産とビジネス(ブログ) http://www.ip-blog.net/

 にて行っている情報発信では
 カバーしきれないタイムリーな情報や、
 ホームページやブログには馴染みにくい情報を発信し、
 皆様の『知的活動』をアシストすることを目的としています。

■転送は自由です。
 転送にて受け取られた方などで、直送をご希望の方は、
   
 http://www.ip-blog.net/

 からご登録願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆グーグルによる特許情報検索・ベータ版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Googleが、米国特許の検索サービスに着手しました。
  http://www.google.com/patents

まだ、Beta版ということですが、本格稼働が楽しみです。
近い将来、日本の特許も調べられるようになるのでしょうか?

【SP】 特許調査.biz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
☆☆アシストNo.10☆☆ 
- テレビ番組・世界は今 -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本貿易機構(JETRO)さんが、国内外のネットワークをフルに活用し、
世界の経済・産業の最新動向や貿易・投資などの
国際ビジネスに役立つビジネス情報番組「世界は今」を放映しています。

   http://www.jetro.go.jp/tv/internet/

放映を見逃しても、過去4週間分は、ネットで見ることができます。

人気特集TOP10のリスト(http://www.jetro.go.jp/tv/top10/)を見ても、
見たいものばかり。

なお、『模倣品対策マニュアル』

   http://ip-blog.net/manu/mohouhin.html

も、ご参考まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆ 知財ビジネスアカデミー・後期講座のお知らせ ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会では、知財関係者のウィングを伸ばすため、
ビジネスアカデミーを開講しています。

   http://www.jpaa.or.jp/ipba/index.html

弁理士のみならず、知財関係者であれば、参加可能です。

   1月20日開講  「技術経営」
   1月27日開講 「マーケティング」
については、応募締め切りが1月10日とのこと。

■技術経営(基礎)
  前期大好評につき、基礎講座が戻ってきました。
  現場オリエンテッドな視点から、技術経営の本質を集中して考えます。

   担当: 出川 通 氏 (株式会社テクノ・インテグレーション代表取締役)
   開始時期: 来年1月20日(土)開始 ⇒土曜昼間集中×3回

■マーケティング(基礎) <新設>
  ご要望の高い「マーケティング」に、話題の新講師が登場します!
  リレーションシップ・マーケティング、サービス・マネジメント
  分野で活躍中の藤川氏から、ハーバード等で培われた
  マーケティングの基本を、集中的に習得いただきます。

   担当: 藤川 佳則 氏 (一橋大学大学院国際企業戦略研究科専任講師)
   開始時期: 来年1月27日(土)開始 ⇒ 土曜昼間集中×3回

私は、ビジネスアカデミーにていくつかの講座を受講しました。
勉強になるのはもちろん、仕事には直接関係のない知り合いが増える
という特典が付いてきます。
勉強仲間と打ち上げで呑む、って学生時代と同じで愉しいですよぉ!

ぜひ、参加をご検討下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆ お米のブランド競争 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お米のブランド、といえば、皆様、何を思い出しますか?
最も有名と思われるのは、 コシヒカリ でしょうか。
コシヒカリの中で、最も高値で取引されているのは、
新潟 魚沼産 コシヒカリ
です。
お米のブランド競争は、品質や価格の競争とともに激しくなっています。

たとえば、北海道のブランド米=「八十九」ですが、

http://www.jacom.or.jp/agrbis/seihin06/shin101k06102006.html

パッケージのデザインにも、非常なこだわりを見せています。

来年度、新潟県はコシヒカリを減産するとのこと。
理由は、ブランド価値を守るため、のようです。

国内で競争して品質を高めたら、海外に超高級米として輸出するというのが理想、
と考えるのは、私だけではないと思います。

頑張れ、日本のお米!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 ご意見、ご批判など、ありましたら、

   mail@ip-blog.net
 
 までお願いします。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】 的場 成夫
【ブログ】        http://www.ip-blog.net/
【WEBサイト】     http://www.matoba-pat.jp/
【メルマガBN】     http://chizai-assist.seesaa.net/
【ご意見・ご感想】   mail@ip-blog.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ